メルマガ

ソーシャルメディアとメルマガとの組み合わせ

ツイッターやフェイスブックなど、
ソーシャルメディアの人は、ソーシャルメディアだけ。

メルマガの人は、メルマガだけ。
これ、非常にもったいないです。

ソーシャルメディアだけじゃなく、
メルマガだけじゃなく、
両方をうまく活用すれば、
1+1が2より大きく、3にも4にもなる。

そのためにソーシャルメディアとメルマガを
組み合わせるためのポイントを解説します。

 
■なるべくいろんな種類のメディアを用意しておく

見ている人が、普段チェックしているものが
ツイッターなのか、フェイスブックなのか、メルマガなのかは
限定できません。

ですから、なるべくいろんな種類のメディアを用意しておきましょう。
具体的には、まずツイッターとフェイスブックのアカウント、
メルマガの仕組みを用意しましょう。

 
■接してもらうメディアの順番を決める

例えば、ツイッターやフェイスブックで興味を持ってもらい、
フォローや、いいね!をしてもらった後に、詳しい情報は
メルマガで発信しています!というのが一般的です。

このように決めておくと、情報発信の際に、
どのメディアでどれぐらい専門的な情報を発信すればいいのかが
明確になります。

 
■お互いのメディアを紹介しあう

ツイッターやフェイスブックやメルマガ、と
複数のメディアで情報発信することで
多くの人に情報を伝えられるようになります。

そして、ツイッターでフェイスブックやメルマガのことを紹介し、
フェイスブックでツイッターやメルマガのことを紹介し、
メルマガでツイッターやフェイスブックのことを紹介することで、
一人の人があなたの情報をいろんなメディアから受け取ることになります。

つまり、一人の情報のシェア、占有率を高めることができるのです。

どんな人でも、一日は24時間です。
その24時間のなかで、あなたの情報に接する時間を
増やすことができるのです。

 
■情報を再利用する

ツイッター、フェイスブック、メルマガで
それぞれ違う情報を発信するのは大変です。

大変で、更新できなくなってしまっては
意味がありません。

同じネタをツイッター、フェイスブック、メルマガで
うまく使いまわすことで、楽に運用しましょう。

もしくは、各メディアの情報が連動するサービスを
活用して運用しましょう。

 
■それぞれのメディアの反応を確実にチェックする

ツイッター、フェイスブック、メルマガと
複数のメディアを運用していると、それぞれで反応があります。

その場合にキチンと対応できるように、
各メディアの反応を確実にチェックしましょう。

具体的には、1日1回はチェックするとか、
何時になったらチェックするなどと、運用ルールを決めると
漏れがなくなります。

 
あなたもこれでツイッターやフェイスブックなどの
ソーシャルメディアとメルマガの両方をうまく活用し
組み合わせることで、効果的に活用してくださいね。

直接的な訴求力はソーシャルメディアよりもメルマガの方が上前のページ

1通のメルマガで扱うべきボリュームは?次のページ

関連記事

  1. まぐまぐ

    Yahoo!メルマガ サービス終了

    Yahoo!がメルマガ運営って意外、と思っていたら、やっぱり思って…

  2. BtoB/企業/法人

    企業メルマガ、法人メルマガの同意をもらうためには?

    企業メルマガ、法人メルマガを発行するためにはメルマガを送る先が、メ…

  3. まぐまぐ

    まぐまぐ代理登録の費用料金に関する注意点

    まぐまぐでメルマガを発行している場合、セミナーやイベントなどで、メ…

  4. メルマガ

    メルマガで主張する時に忘れてはいけないものは?

    メルマガで何か告知をしたい、宣伝をしたいっていう時ありますよね。…

  5. メルマガ

    読者からメールをもらったら

    メルマガを運営していると、読者からメールをもらうことがあるかと思い…

  6. BtoB/企業/法人

    企業メルマガ、法人メルマガの配信システム選びの罠

    企業や法人としてメルマガを発行する、ということになると自社以外の広…

最近の記事

PAGE TOP