メルマガ

メルマガ読者が反応しやすいメルマガの書き方とは?

メルマガの反応率を上げるには、
メルマガ読者の方に反応してもらわなくては
いけません。

当たり前ですよね。

しかし多くのメルマガ発行者は
読者の反応をしにくくしている傾向があります。

アナタのメルマガが反応率が悪いのであれば
まずこれを見直して見ることをオススメします。

では、どのようにすればメルマガ読者が
反応しやすいメルマガをかけるのでしょうか?

それは

■メルマガ読者が反応しやすいように
 最初はハードルが低い反応をお願いする

ということです。

例えば、アナタがメルマガで紹介している
商品やサービスに申し込んで欲しいとします。

多くのメルマガ発行者が、
いきなり紹介してしまいがちです。

これでは、メルマガ読者の反応率が低いままです。

そうではなく、最初のうちは、
もっと簡単な反応をお願いするのです。

例えば、
「今後のメルマガ運営のために、
 どのような情報に興味があるか教えてください」
といった、簡単なやりとりからはじめることをオススメします。

しかもできれば、漠然とした質問ではなく、
Yes/Noで答えられる2択の質問か、
AとBとCとDではどれですか?といった
答えやすい質問から始めることをオススメします。

「どんな内容に興味がありますか?」
よりも
「読者増に関して興味がありますか?」
もしくは
「アナタの興味があるのは、
 読者増、反応率改善、無料レポート、ステップメールのどれですか?」
といった質問の方が答えやすいですよね。

アナタもこれで、メルマガ読者の反応率をあげてくださいね。

メルマガ読者から変なメールをもらわないようにするためには前のページ

メルマガの下書きに注意!次のページ

関連記事

  1. メルマガ

    無料レポート:良質な無料レポートを作成する方法

    メルマガを発行していれば読者増が気になりますよね?読者増を…

  2. ブログ

    メルマガを定期的に継続して発行するためのコツ

    メルマガに限らず、何事も、はじめた当初はやる気に満ちていますが、…

  3. メルマガ

    メルマガ発行予約はいつまでできるのか?

    メルマガ発行予約はどれぐらい先までできるのか?予定通りに発行するた…

  4. BtoB/企業/法人

    企業メルマガ、法人メルマガの配信システム選びの罠

    企業や法人としてメルマガを発行する、ということになると自社以外の広…

  5. メルマガ

    メルマガで重要な2つの数字とは?

    メルマガで重要な2つの数字とはなにかわかりますか?アナタがもし…

  6. メルマガ

    メルマガ独自配信で迷ったら

    メルマガも最初のうちは、まぐまぐといった無料で簡単に配信できるとこ…

最近の記事

PAGE TOP