メルマガ

メルマガで重要な2つの数字とは?

メルマガで重要な2つの数字とはなにかわかりますか?

アナタがもしメルマガをビジネスに活用したいのであれば、
つねにこの2つの数字をチェックするべきです。

そして、日々この2つの数字を向上させていけば、
アナタのビジネスの向上していきます。

では、その2つの数字とはなにか?

■読者数と反応率

アナタのメルマガの読者数が1,000人、
反応率が1%だとします。

そうすると、1つ1万円の商品を販売しようと思って
メルマガを発行した場合、

1,000人 X 1% X 1万円 = 10万円

という売り上げになります。

売り上げを上げたければ、
読者の数を増やすか、
反応率を高めるか、
商品の価格はあげればいいわけです。

このうち、商品の価格はメルマガと関係ないので除外すると、
メルマガで重要な2つの数字とは
読者数と反応率ということが理解できるかと思います。

反応率の中には、
メルマガ到達率、開封率、クリック率、成約率、といった
細かい数字が関係していますが、まずは
反応率に注目してください。

今後、読者数と反応率を上げるノウハウを解説していきますので、
楽しみにしてくださいね。

それでは、アナタもメルマガで
重要な2つの数字をチェックし、
アナタのビジネスを向上させてくださいね。

メルマガを簡単に無料で勉強する方法前のページ

メルマガ読者増:代理登録での無料レポート次のページ

関連記事

  1. まぐまぐ

    メルマガをまぐまぐに頼らずに配信する方法

    メルマガをはじめる上では、まぐまぐをオススメします。なぜな…

  2. メルマガ

    メルマガを最後まで読んでもらうテクニック

    メルマガの反応率を上げるためには、メルマガをよく読んでもらう必要が…

  3. メルマガ

    メルマガの反応を計測する時に考慮するべき点

    特に企業が発行しているメルマガの話しです。企業がメルマガ、発行…

  4. BtoB/企業/法人

    企業メルマガ、法人メルマガを発行する前に注意するべき点とは?

    企業や法人が、一般消費者向けではなく、取引先の会社の代表としての個…

  5. メルマガ

    ダメな法人メルマガの特長

    メルマガを発行しているのが、個人か法人かで大きく雰囲気違いますよね…

  6. メルマガ

    メルマガに関する調査結果に関して

    パソコンで受信しているメルマガ数は大体どれぐらいか知ってますか?…

最近の記事

PAGE TOP