ブログアーカイブ: 2010年01月

メルマガ配信しました、とつぶやいてはいけません!

ツイッター、流行してますね。

それを後追いするように、
Amebaなう(アメーバなう)や
mixiボイスなどいろいろな
つぶやきサービスがはじまっています。

それらのサービスを見ていると、よく
メルマガ配信しました!+メルマガへのリンク
と、つぶやいている人を見かけます。

そんな風に、メルマガ配信しました、とつぶやいてはいけません!
とまではいいませんが、見ていて
もったいないなー、と思うのです。

なにがもったいないかというと

■メルマガ配信しました、つぶやくよりも
 メルマがの件名もつぶやいたほうが効果的

だからです。

というのも、
メルマガ配信しました!+メルマガへのリンク
とつぶやいたとしても、アナタのメルマガの内容が
どんなものなのか、つぶやきを見てる人はわからないですよね?

ということは、ものすごくアナタのメルマガを楽しみにしている人なければ、
メルマガ配信しました!+メルマガへのリンク
とつぶやかれても、メルマガへのリンクをクリックしようとは
思わないですよね。

それよりも
メルマがの件名+メルマガへのリンク
であれば、その件名が興味を引くものであれば、
クリックされやすいですよね。

メルマガ配信しました、とつぶやく前に注意して、
より多くの人にアナタのメルマガを読んでもらってくださいね。

2010年01月20日 | 固有リンク |

ブログとメルマガ、どっちが強い?

ブログとメルマガ、どっちが有効だと思いますか?

反応率を考えたら、
いまどきメルマガなんて、はやらないでしょ、
いまならやっぱりブログだよ、とか。

いやいや、ブログはもう古い、
これからはtwitterだ、とか。

そんな話を、そこかしこで聞きます。

しかし、よく考えてみてください。

ブログやtwitterを日常的に読んでる人って
どれぐらいいると思いますか?

実は、検索エンジンさえ
使わない人のほうが多いんですよ。

どういうことかというと、
ネットでなにしていいのかわからない、
ということなのです。

パソコンを立ち上げて、ネットにつなげても、
インターネットでなにを見ていいのか、
さっぱりわからないし、そもそも興味がないんだそうです。

なにかを探すとか、購入しようとしている時には、
検索エンジンで探すみたいですが、
それ以外ではネットでなにかすること自体に
興味がないという意見をよく聞きます。

そんな人でも、パソコンに電源を入れたら、
インターネットは立ち上げなくても、
メールは立ち上げるんです。

というよりも、一般の人にとっては、
インターネットは、ネットで面白そうな情報を探すものではなく、
メールを使うためのものなんですよね。

いっときますけど、
日常的に、ブログをチェックするなんて、
かなりの少数派ですからね。

こういった、一般のユーザーの視点からすると、
まだまだメルマガは有力です。

アナタもメルマガを発行するときに、
このような一般のユーザーの視点も考慮して
反応率を高めてくださいね。

2010年01月14日 | 固有リンク |

読者からメールをもらったら

メルマガを運営していると、
読者からメールをもらうことがあるかと思います。

意見、感想、質問など、
内容は様々ですが、メルマガを発行していて
読者からメールをもらうことはうれしいです。

自分が書いたメルマガがキチンと読まれていて、
それに応えてくれる人がいるんだなー、と
ジーンとします。

さて、そんな風にメルマガの読者から
メールをもらったときに、
気をつけるべき点がありますが、
アナタは知っていますか?

これを知らずにいると、
せっかくメールをくれたメルマガ読者も
ガッカリしてしまいます。

では、気をつけるべき点とは?

■返事は早めに出す、できれば24時間以内に

というのも、人は自分が出した
メールに対して返事がないと、
キチンと届いているのか?読まれているのか?無視されているのか?
非常に不安になります。

ですから、返事はなるべく
早めに出すことが望ましいのです。

アナタも、自分がメールを
出すほうの立場だったら、わかりますよね?

メールを出したのに、返信がこないと、
やきもきすると思います。

しかし、メールの内容によっては、
すぐに返事が出せない場合もあるかと思います。

込み入った内容の質問や相談などの場合は、
返答するほうとしても、キチンと考えてから
回答したいと思います。

でも、そんなときでも、返答はすぐしたい。

では、そんな時はどうするべきか?

■まずは一報を入れ、詳細は別途メールする

まずは、メールをくれたことに対するお礼とともに、
内容を確認して今回答を準備しているので、
ちょっと待ってくださいね、という旨をメールするのです。

これで、メールは早く返しつつも、
キチンとした内容のメールを返答できます。

メールをくれたメルマガ読者も
満足度が高まります。

これで、アナタも、メルマガの読者から
メールをもらったときの対応に気をつけて
満足度を上げてくださいね。

2010年01月06日 | 固有リンク |

 

 

殿堂入りメルマガ!ネットビジネス即効薬

インターネットでアナタのビジネスに、人生に、もっとチカラを!インターネットでビジネスを拡大したいけどイマイチ、なにかはじめたいけどなにもできていない人必読!ホームページ、ブログ、メルマガはもちろんツイッター、facebook、YouTube、Ustreamの活用方法に関してスグに結果が出る即効薬をアナタだけに処方いたします。

お問い合わせはこちらから
03-6271-5782 にお電話いただくか
info@orifay.com もしくは
お問い合わせフォーム からご連絡ください