ブログアーカイブ: 2009年05月

メルマガ表示形式:テキスト?HTML?絵文字?

アナタのメルマガの表示形式は
テキスト形式?HTML形式?絵文字形式?

まぐまぐの発行申請のときにも、
どれかを選択しないといけないので、
迷いませんでしたか?

もし、アナタが今、迷っていいるならば、

■メルマガの表示形式はテキスト形式がオススメ

というのも、テキスト形式ならば、
一番問題が起こりにくいからです。

ほかの形式だと、やれ画像が表示されない、とか
迷惑フォルダに紛れ込んでしまう、とか
文字化けする、とか、問題が起こりやすいです。

その点、シンプルなテキスト形式であれば
このような問題はそうそう起こりません。

アナタも、メルマガの表示形式で迷ったら、
シンプルなテキスト形式を選択して、
無用なトラブル無しでメルマガを運営してくださいね。

2009年05月25日 | 固有リンク |

メルマガ読者増の簡単な方法

メルマガで成果を出すのであれば、
読者増が非常に重要です。

なぜならば、メルマガは
読者数以上の人には届かないからです。

アナタのメルマガ読者が
10人だったら、10人以下にしか読まれません。
100人だったら、100人以下にしか読まれません。

そのため、メルマガの読者増が重要になってきます。

そして、メルマガ読者増するための簡単な方法が
2つあります。

■メルマガ登録フォームを設置するページを増やす

アナタのメルマガ登録フォームが掲載されているページは
何ページありますか?

もし、1ページしかない、ということであれば、
アナタのブログやホームページ、
ない場合は今すぐブログを用意し、
サイドバーなど、いたるところに
メルマガ登録フォームを設置しましょう。

そして、ブログやホームページを訪問した人に、
アナタのメルマガ読者になってもらいましょう。

■メルマガ登録フォームが設置してあるページへのリンクを増やす

自分のブログやホームページの
全てのページにメルマガ登録フォームを設置した後は?

さらに増やすためには、自分以外の場所に、
メルマガ登録フォームへのリンクを増やせばいいんです。

例えば、SNS や twitter などで、自分のホームページや
ブログを紹介したり、無料レポートなどが有効です。

それでは、アナタもこの2つの方法で
メルマガ読者を増やしてくださいね。

2009年05月15日 | 固有リンク |

メルマガの開封率と発行頻度の秘密の関係

メルマガをどれぐらいの頻度で出すべきか。
メルマガの、開封率と発行頻度とが関係しているって知ってましたか?

まぐまぐメルマガの発行申請時にも聞かれますから、
メルマガ発行者なら、気になるところだと思います。

それが、開封率とも関係するとなると、見逃せませんよね。

では、アナタはメルマガの発行頻度は
どのように考えていますか?

好きなときに、好きなだけ?

ブログならそれでもいいかもしれませんが、
メルマガは読者という、明確な相手がいますから
発行頻度には注意が必要です。

では、その注意点とは?

■アナタが続けて発行できる発行頻度にすること

というのも、読者の方が
アナタのメルマガを心まちにしている状態ならば、
いつぐらいに発行されるだろうな、という
目安があったほうが、親切です。

そして開封率も高まります。

なにせ、読者の方は、
そろそろアナタのメルマガが届くころだな、
と思って待っているわけですから、
メルマガが配信されたら、開封しますよね。

毎日出した週があるかと思えば、
1ヶ月まるっきりださない、という頻度だと、
待ってるほうも辛いわけです。

ですから、これなら続けられる、続けるぞ、と思う
発行頻度でメルマガを運営してください。

アナタもこれで、読者の方の心境を理解して
メルマガの発行頻度を考えてくださいね。

2009年05月05日 | 固有リンク |

 

 

殿堂入りメルマガ!ネットビジネス即効薬

インターネットでアナタのビジネスに、人生に、もっとチカラを!インターネットでビジネスを拡大したいけどイマイチ、なにかはじめたいけどなにもできていない人必読!ホームページ、ブログ、メルマガはもちろんツイッター、facebook、YouTube、Ustreamの活用方法に関してスグに結果が出る即効薬をアナタだけに処方いたします。

お問い合わせはこちらから
03-6271-5782 にお電話いただくか
info@orifay.com もしくは
お問い合わせフォーム からご連絡ください