ブログカテゴリアーカイブ: 携帯

メルマガをスマートフォン、スマホ対応にするには1行何文字?

メルマガを発行する側は
パソコンもしくは携帯(いわゆるガラケー)
で見られることを前提に発行していますが、
最近のスマートフォンの増加で
そうもいっていられなくなってきました。

というのも、パソコンとスマートフォンとでは
1行での最適な文字数が違うからです。

簡単にいうと、パソコンよりも
スマートフォンの方が横幅が狭いですよね。

つまり、スマートフォンの方が
1行で表示できる文字数が少ないのです。

それでは、パソコンで読まれているか、
スマートフォンで読まれているか、
よくわからない状態でメルマガを出す場合
1行何文字にすればいいのでしょうか?

対応方針は大きく2つです。
 
 
1.「改行」なしの 「段落」変えにスタイル変更

2.1行の文字数を少なくする
 
 
1.「改行」なしの 「段落」変えにスタイル変更

の場合は、スマートフォンでは変な位置に
改行が入ることがない、という点では読みやすくなります。

しかし、文字が多すぎて読みずらい、
という可能性と、パソコンで見る場合、
メールクライアントのソフトのレイアウトが
横に広い場合、一行が長くなり
読みずらくなる可能性があります。

そのため、段落変えのタイミングを
考慮する必要がありますね。
 
 
2.1行の文字数を少なくする

iPhoneの標準メールアプリの場合
1行に23文字表示されます。

このようにiPhoneに合わせて
1行の文字数を少なくする、と
スマートフォンでもパソコンでも
変なところで改行されるということがありません。

ただしこの場合は、長い文章の場合は、
あまりにも縦になって読みずらい
という可能性があります。

ただ、1行が短いと、パソコンでも
スマートフォンでも、いわゆるガラケーでも
読みやすくなるのは確かです。
 
 
これであなたのメルマガを
パソコンからも、スマートフォンからも
読みやすくなるようにしてくださいね。

2011年09月26日 | 固有リンク |

開封率、精読率を考えるとメルマガの形式はコレ

メルマガで、いくら読者数が増えても
開封率や精読率が低くては
お話になりません。

読者が1万人いても、
メールを開くのはその内100人で、
メールをキチンと読むのはさらにその内10人足らず。

これでは何の意味もありませんよね。

このように、メルマガの効果を考えると
読者数も重要ですが、開封率と精読率も
かなり重要です。

そして、このメルマガの開封率と精読率を考えると
もっとも確実なメルマガって何かわかりますか?

■開封率と精読率が高いメルマガは携帯メルマガ

です。

携帯のメールアドレス宛に届くメールというのは
プライベートなメールが多いので
大体の場合、メールを開いてくれることが多いです。

しかも、携帯の場合、パソコンと違って
肌身離さずに持ち歩いている場合が多いのです。

通勤・通学に電車を利用している方なら
お分かりかと思いますが、乗客の3割ぐらいは
携帯をいじってるんですよね。

このようにヒマなら携帯をいじる、という
傾向があるため、ヒマだから携帯メルマガを読む、
という行動が期待できるのです。

パソコン向けのメルマガの場合、ひまだから
普段読まないメルマガを読んでみようか、
と思われることはほとんどありません。

しかし携帯メルマガの場合は、
あり得るのです。

このように、メルマガを
開封率と精読率から考えると
携帯メルマガというのは
非常に強力な手段になります。

2011年08月31日 | 固有リンク |

 

 

殿堂入りメルマガ!ネットビジネス即効薬

インターネットでアナタのビジネスに、人生に、もっとチカラを!インターネットでビジネスを拡大したいけどイマイチ、なにかはじめたいけどなにもできていない人必読!ホームページ、ブログ、メルマガはもちろんツイッター、facebook、YouTube、Ustreamの活用方法に関してスグに結果が出る即効薬をアナタだけに処方いたします。

お問い合わせはこちらから
03-6271-5782 にお電話いただくか
info@orifay.com もしくは
お問い合わせフォーム からご連絡ください